睡眠と肌の関係

男性のメンズ美肌スキンケアトップ > 美肌の為の生活睡眠と肌の関係

睡眠と肌の関係

健康はもちろんのことですが、肌のためには睡眠はとても重要なことなのです。食事と睡眠を比較すると、すぐにお肌に影響が出るのは睡眠のようです。
ここでは肌と深い関わりがある、毎日の睡眠について、「睡眠中の肌再生」 「肌と睡眠時間について」 「肌と体内時計について」の3つを紹介します。

睡眠中の肌再生

肌の状態が、眠りにとても影響されるのは、寝ている間にしか肌は再生されないからです。

眠りにつくと血液は身体の各部に流れ、肌に栄養が行き渡り、新陳代謝が活発に行われ、古い肌から新しい肌へ生まれ変わります。
眠り始めの約3時間以内に成長ホルモンが分泌され、それにより肌は細胞分裂を行い、最低でも6時間かけて再生をしています。なので週末に寝だめしても、肌再生は不可能なのです。

紫外線、ストレス、タバコ、間違ったスキンケア、無理なダイエットなどが主な原因といわれている肌荒れですが、このように睡眠不足がもっとも大きな原因なのです。


スポンサードリンク

肌と睡眠時間について

睡眠で覚えておきたいのが、美肌のための睡眠時間帯です。
午後10時から午前2時のあいだ、この時間帯が、新陳代謝を促す成長ホルモン、副交感神経が最も活発になるといわれています。

個人差はありますが、遅くとも12時までに寝るように心がけてみましょう。
午後10時から午前2時のあいだをお肌のゴールデンタイムと呼びます。

肌と体内時計について

成長ホルモンは体内時計に左右されます。ベットに入る時間が日によって違うと、スムーズに分泌されません。美肌のためには、体内時計を乱さないようにするのがポイントです。
お肌のゴールデンタイムを逃さない様に規則的な就寝と起床のリズムを身につけることを心がけましょう。

スポンサードリンク



睡眠と肌の関係は以下のカテゴリに属しています。

カテゴリ

その他

Copyright(c) 男性のメンズ美肌スキンケア All rights reserved .