毛の仕組み

男性のメンズ美肌スキンケアトップ > 男性のムダ毛対策毛の仕組み

毛の仕組み

毛は皮膚の付属器官で、皮膚が変化してできてきたものです。そのため、頭髪も体毛もすべての毛は、表皮と同じケラチンタンパクでできています。
ここでは「毛の役割」「毛のサイクル」「まゆ毛とまつ毛」について紹介します。

毛の役割

毛には体温を維持する作用や、摩擦などの刺激から肌を守る役割があります。脇や股に多く生える理由は、摩擦を受けやすくそれを守るという役割が考えられています。


スポンサードリンク

毛のサイクル

毛周期つまりヘアサイクルには、成長期、退行期、休止期の3周期があります。
1.成長期
成長期では細胞分裂が活発で毎日毛が伸びます。
2.退行期
退行期では細胞分裂がとまり、毛穴も収縮していきます。
3.休止期
休止期では毛穴が3分の1に短縮され、毛が抜け落ちます。そしてしばらく活動休止した後に、再び成長期へ移行します。

わき毛、髪の毛、まつ毛について

わき毛と髪の毛、生えてる場所が違うと、伸びる長さも違います。
1.わけ毛
成長期が2〜3ヶ月なので、伸ばしっぱなしにしてもある程度までしか伸びません。
2.髪の毛
成長期が1〜3年ほどあるので女性だと身長くらいまで伸びるようです。男性は成長期が短いため、腰くらいだそうです。
3.まつ毛
成長期は1ヶ月くらいのようです。

なお、成長期、退行期、休止期には、それぞれ個人差や年齢によっても違いがあります。

スポンサードリンク



毛の仕組みは以下のカテゴリに属しています。

カテゴリ

その他

Copyright(c) 男性のメンズ美肌スキンケア All rights reserved .