水虫の治療や薬

男性のメンズ美肌スキンケアトップ > 男性のボディケア水虫の治療や薬

水虫の治療や薬

水虫とは?

日本人の3人に1人が水虫にかかっているとされており、患者数の多さが知られています。患者数の多さは皮膚科医が治療した足の病気の約4割ほどが水虫であると言われるぐらいです。

水虫は「白癬菌」(はくせんきん)というカビが原因で、人を介して移ります。特にプールや温泉などでうつる場合が多いといわれています。

水虫の疑問

Q1.足の臭いと水虫の関係は?
足が臭いのは水虫のせいではありません。水虫がにおいを発することはありません。
Q2.汗かきの人と水虫の関係は?
汗かきの人はにおいやすく、水虫にもなりやすいですが、直接は関係はありません。


スポンサードリンク

市販の薬を選ぶポイント

市販の薬を選ぶポイントとはスプレーや液状のものより、肌にやさしく、安心なクリームタイプがよいです。
ひんやりした使用感にする成分が配合されているものもありますが、いろいろな成分が入っているとかぶれてしまうことがあります。

水虫の治療

水虫の治療では根気よく治療を続けることが完治への近道ですので、塗り薬を半年は続けて使用しましょう。

一見治ったかのように見えて、かゆみなどの症状がなくなると薬をやめてしまう人がいますが、かゆみが治まっても皮膚の中には白癬菌が生きており、再発する可能性があります。
完治するまで、治療することが大切です。

感染サイクルを絶っても治らない場合には、自己判断をせずに皮膚科で検査してもらいます。湿疹などほかの病気も考えられます。また、爪に入った「爪白癬」は飲み薬でないと治りません。
自己判断せずに皮膚科による診断と適切な治療を受けることが大切です。

スポンサードリンク



水虫の治療や薬は以下のカテゴリに属しています。

カテゴリ

その他

Copyright(c) 男性のメンズ美肌スキンケア All rights reserved .